--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.27 22:08|自由空間きた田
2012年は年明けとともに、「押し絵雛」~「青い目の人形展」~「fm民話そこここ*春おぼろ・・語りの夕べ」~「しまばら江戸まつり」~「皿山人形浄瑠璃」~「Geo Genesis2012」~「ジオパーク国際ユネスコ会議アイスブレーカーパーティー」~「島原子ども狂言開講!」~さまざまな企画・コーディネート・運営にフル活動の5か月間・・・・・。体力勝負の日々でした。(笑)ほっと一息・・・気がつけば風は初夏のかおり・・・生活の音色に耳を澄ますと・・・カエルたちが合唱♫ 紫陽花も色づき・・・ ゆっくりと季節の空気を深呼吸しながら・・・夏のプランを描いています。先日「Geo Genesis展」のワークショップでもご協力いただいた、瑞穂町の山ぼうし工房の岩永由紀さんのところへ母と二人でふらりとおでかけ・・・。ひさしぶりのプライベート休日モード♫ ゆっくと珈琲をいただきながら、作品見せていただいたり、由紀さんと、色とりどりのおしゃべりの時間・・今年の夏のプライベートのおでかけに着てみたい♪着心地の良さそうなワンピースを見つけて、気分はすっかり夏になりました.
2012-05-23 山ぼうし工房ブログ用

山ぼうし工房にはゆっくりとした風と時間が流れていて・・・光のバリエーションと草や木々の匂い・・・野の花は話しかけるように佇んでいて、葉っぱたちの揺れる音が風に溶けていきます・・・。ゆるやかな心のリズムがひさしぶりによみがえってきた・・そんな時間と空間。由紀さんと夏の企画展についてあれこれお話しながら・・。
自由空間きた田で長年夏の風物詩的な企画展となっております「山ぼうし工房展」を7月6日(金)~7月8日(日)まで開催決定!詳細はまた後日・・・お知らせしますね!
スポンサーサイト
2012.05.19 10:18|自由空間きた田
ジオパーク国際ユネスコ会議の開催でこの1週間、島原半島には国内外からたくさんの方がおみえになりました。
ユネスコや世界ジオパーク関係者の方、地質学の専門家やアーティストまで、さまざまな視点から、この島原半島ジオパークが見つめられ、語られたのではないかと思います。地元の子どもたちも様々な面で大活躍でした。きっと子どもたちにとっても貴重な体験となったことと思います。そのことも、島原半島にとって素晴らしい財産になったことでしょう。未来に向かって、わくわくしますね。国内外のお客様との交流の中、さまざまな風土や地形から生まれた暮らしや考え方、生き方、人が生み育む文化について、感じあいその違いを含めて魅力として受け止めあうことの大切さも学んだような気がします。あらためて島原半島の魅力と豊かさに気づいた不思議な旅のようでした。感謝です。
 さてそんな中、今月も島原半島民話の旅にでかけてみたいと思います。5月の北田物産present~fmしまばら「民話そこここ」は本日5月19日午前10時~ON AIRです。今月は「笑ったエンマさま」を永田香代子さんの語りでお届けします。エンマさまが笑うのかな?有明童話の会「くすの木」の皆さんが平成9年に刊行された本「ふるさとのお話 第5集」に英語と中国語、日本語での3か国語で紹介されています。この本は、島原きた田でお取扱いしております!ナビゲーターはみなやんと童話の会くすのきの金子加代子さんです。このお話にまつわるお話など、ふか~く紐解いていきますよ。民話そこここー笑ったエンマさまー

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。